明日の先進医療、将来の標準治療のシードを探す!

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

「劇的寛解療法」は、「複合寛解療法」へ名称変更しました。

「劇的寛解療法」の治療内容を分かりやすく表示するために、「複合寛解療法」と名称を変更いたしました。 詳細は こちら をご確認ください。

7月17日(日曜日)13時~17時;福岡 「水成二酸化塩素」「劇的寛解療法」「再生医療」説明会のお知らせ

当会は本年7月3日(日曜日)より、「水成二酸化塩素」の除菌・抗ウイルス・空間噴霧による新型コロナ感染防止・院内感染防止・学級閉鎖防止の説明会と、「ガン劇的寛解療法」「再生医療」の治療研究の全国説明会を開始致しました。本説 …

7月3日(日曜日)13時~17時;神田駅南口 「水成二酸化塩素」「劇的寛解療法」「再生医療」説明会のお知らせ

当会は本年7月3日(日曜日)以降、「水成二酸化塩素」の除菌・抗ウイルス・空間噴霧による新型コロナ感染防止・院内感染防止・学級閉鎖防止の説明会と、「ガン劇的寛解療法」「再生医療」の治療研究の説明会を全国で開催致します。本説 …

MRT様に当会の説明会を告知をしていただきました

再生医療の共同研究を行う株式会社MRT様のサイトで、当会の説明会を告知をしていただきました。 https://vantage-inc.net/20220703_seminar/

【7月3日開催】ガン劇的寛解療法と再生医療の説明会

一般社団法人日本先進医療臨床研究会にて、ガン劇的寛解療法と再生医療に関する共同研究を行う運びとなりましたので、説明会を開催いたします。 詳細は こちら をご確認ください。

酪酸を使用した治療・症例研究を開始 進行ガン・白血病・悪性リンパ腫・潰瘍性大腸炎・クローン病、アトピー・乾癬、うつ・認知症、花粉症・アレルギー・自己免疫疾患などの治癒・改善・予防効果を検証

酪酸を使用した治療・症例研究を開始(ガン、潰瘍性大腸炎・クローン病、アトピー・アレルギー、うつ・認知症、自己免疫疾患ほか) 一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区・代表理事小林平大央)は、現在推進中の「劇的寛館 …

「ガン劇的寛解療法」の治療研究開始と、全国各地での治療研究説明会・開催のお知らせ ※劇的寛解療法は、「複合寛解療法」へ名称変更しました。

「劇的寛解療法」の治療・症例研究に関する説明会開催のお知らせ ※劇的寛解療法は、「複合寛解療法」へ名称変更しました。 一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区;代表小林平大央)は、本年7月より「ガン劇的寛解療法」 …

酪酸を用いたアトピー性皮膚炎の治療と症例研究を開始

一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区・代表理事小林平大央)は、アトピー性皮膚炎に対して、酪酸を多量に含む「酪酸エキス(医療機関専用サプリメント)」を使用した会員医師による治療と、治療結果の集積による症例研究( …

酪酸を使用した進行ガン・白血病・リンパ腫の治療と症例研究を開始

一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区・代表理事小林平大央)は、ガン・白血病・リンパ腫などガン全般の治療に対して、酪酸を多量に含む「酪酸エキス(医療機関専用サプリメント)」を使用した会員医師による治療と、治療結 …

進行ガンに対する低分子フコイダンを用いた治療と症例研究を開始

一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区・代表理事小林平大央)は、進行ガンに対して、国産海藻原料によって抽出される低分子フコイダン含有の「医療機関専用サプリメント」を使用した会員医師による治療と、治療結果の集積に …

1 2 3 5 »
臨床研究会オンラインストア
【患者・一般用】進行ガン・末期ガン・難病治療の相談掲示板
会員募集
共に挑戦する仲間を募集
ガン0チャンネル
ニュースリリース
書籍紹介
健療出版
健康365連載『小林平大央のがん治療の進化を目撃せよ!』
ガン治療革命

【ガン/がん/癌】について

日本では腫瘍を表す表記法として固形腫瘍を意味する「癌」や、白血病やリンパ腫など血液系の腫瘍を含む「がん」などの表記が一般的ですが、当会ではこれま
で知られていなかった浸潤・転移する恐いガンと浸潤・転移をしない問題の少ないガン(欧米で「偽ガン(医学用語idle)」と呼ばれ日本で「がんもどき」と呼ばれる積極的な治療を必要とせず経過観察の対象となる腫瘍)まで含めて「ガン」という表記を使用しています。そこでこのサイトでも(「がんセンター」などの固有名詞を除き)新しい表記法である「ガン」を使って表記したいと思います。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.