明日の先進医療、将来の標準治療のシードを探す!

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

混合診療になりますか?

治療・症例研究、院内でのサプリメント販売などは混合診療になりますか(PDF) サプリメント販売などは混合診療になりますか 現在の日本では、多くの医師や患者さんが「混合診療禁止」という日本独自のルールの中で、治療困難な病気 …

院内でのサプリ販売について

院内でのサプリ販売について(PDF) クリニックでのサプリ・化粧品販売は違法ですか? クリニック内でサプリメントやスキンケアを販売したいので、ある専門家に確認したら、『医療機関は医療法第7条で非営利とされているので販売出 …

NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)を使用した認知症・老化症状・糖尿病等に対する治療・症例研究を開始

一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区、代表理事小林平大央)は、NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)の治療・症例研究に関して、高純度(99.89%以上)のNMN成分を含有する国産サプリメント「NMN R …

ガン、自己免疫疾患、アレルギー疾患等の治療指標となる「CTL/Tレグ比率」などリンパ球分画検査を開始

一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区・代表理事小林平大央)は、株式会社IMUH(東京都調布市・代表取締役佐藤央希)との業務提携による共同研究で、血液中のリンパ球を測定し、10種類のリンパ球やCTL/Tレグ比率 …

企業&団体向けに、新型コロナ対策の 「唾液で測るPCR検査」月額固定・団体割引を開始 (定量)抗体検査では免疫抗体の量も測定可能

一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区、代表理事小林平大央)は、医療法人社団癒合会(東京都港区、代表会田光一)、株式会社医道メディカル(東京都品川区、代表陰山康成)との提携により、前回お伝えした新型コロナウイル …

新型コロナウイルス・抗体検査&免疫ビザ発行を開始 陽性者には定量抗体検査で、免疫抗体の量を無料で測定 団体・海外渡航希望者向け「唾液で測るPCR検査」受付開始

社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区、代表理事小林平大央)は、医療法人社団癒合会(東京都港区、代表会田光一)、株式会社医道メディカル(東京都品川区、代表陰山康成)との提携により、新型コロナウイルスに対する「定性抗 …

【5月12日発売】『ガン治療革命 ~最先端医療はここまで来た!予防&寛解のための最高の選択をする!~』のご案内

『ガン治療革命 ~最先端医療はここまで来た!予防&寛解のための最高の選択をする!~』 という書籍を、5月12日より発売する運びとなりましたので、お知らせ致します。 会員医師、関係者の皆様には、本書執筆から資料、データ提供 …

ガン・認知症・老化症状等に対して症例研究を開始 NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)

ガン・認知症・老化症状等に対して症例研究を開始 NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド) 一般社団法人日本先進医療臨床研究会(東京都中央区、代表理事小林平大央)では、経口摂取のサプリメントであるNMN(ニコチンアミド …

『2030ガンゼロ運動』のご案内

以前から皆様にお付き合い頂いています「世界からガンと難病をなくしたい!」という活動ですが、この度新学会を設立する運びとなりましたので、お知らせ致します。新学会の名称は「先端検査免疫学会」となる事に決まりそうです。 また、 …

ナノバブルオゾンを使用した治癒・改善の研究をスタート

ガン患者(肺ガン、大腸ガン、乳ガン、すい臓ガンなどの腺ガン)に対してナノバブルオゾンを使用した治療・改善効果に関する多施設共同研究 一般社団法人 日本先進医療臨床研究会(所在地:東京都中央区、代表:小林 英男)は、ガン患 …

1 2 3 »

LINEで無料相談!
共に挑戦する仲間を募集
ガン0チャンネル
ニュースリリース
書籍紹介
健康365連載『小林平大央のがん治療の進化を目撃せよ!』

【ガン/がん/癌】について

日本では腫瘍を表す表記法として固形腫瘍を意味する「癌」や、白血病やリンパ腫など血液系の腫瘍を含む「がん」などの表記が一般的ですが、当会ではこれま
で知られていなかった浸潤・転移する恐いガンと浸潤・転移をしない問題の少ないガン(欧米で「偽ガン(医学用語idle)」と呼ばれ日本で「がんもどき」と呼ばれる積極的な治療を必要とせず経過観察の対象となる腫瘍)まで含めて「ガン」という表記を使用しています。そこでこのサイトでも(「がんセンター」などの固有名詞を除き)新しい表記法である「ガン」を使って表記したいと思います。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.