「2030年までにガン難民と難病難民をゼロにする!」という壮大な目標を掲げた2030ガン難病ゼロ運動の一環として、『ガン治療革命 オンライン相談室』を開催する予定です。ぜひご参加ください!

内容

当会は「がん難民・難病難民の救済」を目指して、予防医療・先制医療・統合医療を推進する医師の団体です。

現在の標準的な治療では完治が望めない様々な疾患に対して、国内外の未承認治療薬等の新しい治療法を、医師と患者の同意契約の元で実際の治療の中で治療効果を試し、症例報告の積み上げにより治癒・改善の効果を検証する事で、効果的な治療法の種(シード)を発見するためのスクリーニング研究を行っています。

そのため当会では、ガン難民とその家族、難病難民とその家族を対象に様々な症例研究を実施しています。

そこで、当会の症例研究に参加したいとお考えの医師や歯科医師、治療家・医療従事者の方たち、また当会の症例研究に治療素材などを提供したいとお考えのメーカー様、研究者の方たちにぜひご参加頂きたいと考えています。

また、ガンや難病でお困りの多くの方に、こうした症例研究に関しての情報を伝えたいと考えており、広報活動を支援してくださるサポーター会員や賛助会員様のご参加も募っています。

今回そうした広報活動の一環として、臨床研究会の編著で、特別顧問・坂口力先生や、顧問の白川太郎先生、藤田亨先生、陰山康成先生らにご協力を頂き「ガン治療革命」という書籍を発行いたしました。

この「ガン治療革命~最先端医療はここまで来た!予防&寛解のための最高の選択をする!~」で提唱している最先端のガン治療法・検査法などについてのお話しや、本では掲載しきれなかった内容などについてもミーティングではお話したいと思います。また具体的な研究研究の方法などについてもご説明させて頂ければと思います。

それから上記以外にも、現在猛威をふるっている、新型コロナウイルスに関する最新情報や対抗策、有効な予防法・治療法の情報、万病(全ての疾病)の元となる副腎疲労症候群のケア方法、生涯現役で健康と若さを実現するための健康法・予防法など、現時点での最先端医療・統合医療・先制医療・予防医療の情報に関してもお話しが出来ればと考えています。

ミーティングの内容は、当会代表(小林平大央)がMCを務め、また当会顧問医師(藤田亨先生ら)がホスト役を務めて、当会の症例研究や最新の医療情報について、出来る限り分かりやすくお伝えしたいと考えています。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
宜しくお願い致します。

開催概要

開催スケジュール

5月27日水曜日より、毎週水曜日18時からの1時間程度を予定しています。
具体的な日程は下記の通りです。

★ガン治療革命 オンライン相談室(予定)

日時:
2020年5月27日 06:00 PM
2020年6月03日 06:00 PM
2020年6月10日 06:00 PM
2020年6月17日 06:00 PM
2020年6月24日 06:00 PM

オンラインミーティングを、ZOOMにて18:00頃から1時間程度、行う予定です。

Zoomミーティングに参加するには、下記のリンクをクリックしてください。

https://zoom.us/j/99544151316
ミーティングID: 995 4415 1316

なお参加には、パスワードが必要になります。

参加希望者には別途お知らせしますので、ご希望の方は お問い合わせフォーム より、
「ガン治療革命 オンライン相談室 参加希望」
と、ご連絡ください。

主催

日本先進医療臨床研究会