当会は本年7月3日(日曜日)より、「水成二酸化塩素」の除菌・抗ウイルス・空間噴霧による新型コロナ感染防止・院内感染防止・学級閉鎖防止の説明会と、「ガン劇的寛解療法」「再生医療」の治療研究の全国説明会を開始致しました。本説明会は、会場とオンラインの併用(同時開催)により開催です。

新型コロナを防ぐ!院内感染を防ぐ!学級閉鎖を防ぐ!「水成二酸化塩素(すいせいにさんかえんそ)」

二酸化塩素には「効果の高い本物」とそうでない物があります。当会はNASAで研究され世界中の水浄化と抗菌・抗ウイルス用に空間噴霧が出来る、効果と安全性が非常に高い本物の「水成二酸化塩素」を推奨します!

劇的寛解療法

余命宣告された様な後期ガン患者さんなどが劇的に回復し、寛解状態に至るケースが増えてきました。当会では科学的考察に基づくSBMに基づく「劇的寛解療法」による治療研究を行っています。「劇的寛解療法」は当会初代理事長・白川太郎先生が提唱する「ガン転移を防ぐ先端検査と治療法」をベースに、MDα、酪酸、メタボジェニック、ホルミシス療法、栄養療法、温熱療法、光線療法など、様々な治療法を組み合わせた対症療法+原因療法の治療法です。また、当会相談役で初代厚生労働大臣・坂口力先生による「免疫力・自然治癒力でガンを治す」という理念を体現した治療の集積による症例研究です。

再生医療治療研究】

これまで治癒・改善の見込みがないと言われた病状・病態・疾患が、奇跡の様に回復した症例が続出している、ある意味奇跡の治療法とも言える「再生医療」の治療研究を開始する事になりました!

ガン劇的寛解療法と再生医療の説明会・概要

日程 :2022年7月17日13時~17時(12時30分開場)
会場 :アクロス福岡 607号室(TEL:092-725-9113)
住所 :〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号
参加費:無料(要予約)

講演予定表(内容・予定):

  • JSCSF・NACSAの活動と治療研究の説明/小林平大央(13時~13時20分)
  • 新型コロナを防ぎ、院内感染を出さない!水成二酸化塩素の説明/(株式会社メディリソース)杉浦和彦氏(13時20分~13時50分)
  • 再生医療の治療研究の概要説明/小林平大央(14時~14時20分)
  • 再生医療の高品質・治療素材について/ (MRT株式会社)吉永通英氏(14時20分~14時50分)
  • 劇的寛解をもたらす栄養療法/(不老細胞サイエンス協会)藤田圭介氏(15時~16時)
  • 転移ガン対策CTC検査と著効治療/白川太郎先生(16時~17時)

上記説明会への参加の申込み先

https://jscsf.org/4161

本件に関するお問い合わせ先

一般社団法人 日本先進医療臨床研究会
TEL : 03-5542-1597
(受付時間:平日10:00~12:00/13:00~16:00) 
FAX : 03-4333-0803
Mail: info@jscsf.org  ホームページ:https://jscsf.org/