2008年2月に設立し「がんと難病で苦しむ患者を救う」ために活動する「統合医学医師の会」は、2015年6月にその主旨を「世界からがんと難病を無くし、がん難民と難病難民を救済する」と発展的に拡大した目標を掲げた「一般社団法人日本先進医療臨床研究会」となりました。同会では現在、「2030年までにがん死亡者をゼロにする(2030ガン難病ゼロ運動)」プロジェクトを展開しています。

今回は肺気腫に著効という結果が出た黒プラチナ(パプラール)とがんと難病を治癒・改善に導く効果的な先端検査と免疫力を上げる治療法の一つとして「免疫調整療法」を医師・医療従事者、またがんと難病で闘病中の患者様とご家族様に周知するために、東京品川で説明会を開催する事となりましたのでお知らせ致します。

今回の講演内容は「2030ガン難病ゼロ運動」の根幹的活動の一つである「がん難病治療研究会」を主導する先端検査と先進的治療法をご紹介します。

講演会タイムテーブル

未定

講演会概要

日時

2019年7月21日(日)13:00~17:00

会場

TKP品川カンファレンスセンター
〒108-0074 東京都港区高輪3-26-33 京急第10ビル

定員

50名(予約制)

参加費

1,000円
★6月20日までの早期割引500円
★会員割引500円

講演素材

パプラール、免疫調整療法

講演者

藤田亨先生

主催

一般社団法人日本先進医療臨床研究会

講演会事務局

株式会社健康長寿医療維新
〒192-0043 東京都八王子市暁町1-15-9
TEL:042-625-1841 FAX:042-633-0519(事務局・小林平大央)

懇親会について

時間

17:30~19:30

会費

実費

講演会・懇親会参加申込方法

こちらよりお申し込みください。