世界中の「がん難民」「難病難民」を救済する!

前立腺ガンの臨床研究

  • HOME »
  • 前立腺ガンの臨床研究

腫瘍の消失または縮小に関して、アメリカでステージ3~4の前立腺ガンに対して驚異的な臨床試験結果を出したハーブ・サプリメント、「GenEpic(ジェネピック)」を使用しての症例研究(臨床効果の研究)を実施中です。

アメリカでの前立腺ガン患者60名を対象に、1年間服用2年間経過観察という臨床試験で、1年間の服用終了後に60名中56名、前立腺ガンが消失し、消失率(CR)93.3%(56名)という顕著な結果が出た治療法です。

上記の結果から日本でもガン治療に効果があると考えられているハーブ・サプリメント、「GenEpic(ジェネピック)」を使用して前立腺ガンの臨床試験の追試(臨床効果の研究)を実施中です。

日本全国で臨床研究の対象者を募集中します

以下の対象者は、当会の申込規定をお読みになった上で、お申し込みください。

研究対象者(医師・医学研究者)

クリニック・病院などに勤務する臨床経験のある医師で、統合医療の治療法や、補完代替医療(CAM)の治療法に肯定的な関心のある方。申し込み規定を熟読の上、コールセンター経由で事務局までお問い合わせください。

コールセンターTEL:03-5542-1597

本臨床研究についてのご案内資料一式をお送りいたします。

研究対象者(被験者)

前立腺ガンのステージ3以降の方で、「GenEpic(ジェネピック)」を使用しての治療を希望するの方を募集します。

ただし、本臨床研究の適応は、以下の通りです。
1.自歩行で、本会の臨床研究に参加するドクターのクリニックに通える方
2.普通に食事が出来る方
3.悪液質(食欲減退・筋肉低下・腹水または胸水が溜まっている方)でない方

上記の方は、申し込み規定を熟読の上、当会会員医師のいるクリニックよりお申込みください。

お問い合わせはこちらまで TEL 03-5542-1597 【営業時間】平日10:00~17:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.